どこにもない。けれど、すべてとして満ち満ちている。

ひとつ前の思考

 

ひとつ前の感情

 

ひとつ前の感覚

 

 

 

ぜんぶ、ぜんぶ、ぜんぶ、

 

いまここには、すでにない。

 

 

 

あるように感じられるのなら、それは、

 

ひとつ前の思考を思い出すということが

 

いま起こっているだけ。

 

ひとつ前の感情を思い出すということが

 

いま起こっているだけ。

 

ひとつ前の感覚を思い出すということが

 

いま起こっているだけ。

 

 

 

ただそれだけで、

 

ひとつ前の思考や感情や感覚なんて、

 

ほんとうは、もう、どこにも存在していない。

 

 

 

ぜんぶ、瞬間ごとにあらわれては、

 

瞬間ごとに消えていっている。

 

 

 

「いま」しかないし、「これ」しかない。

 

 

 

もっと言えば、

 

「いま」すらないし、「これ」すらない。

 

 

 

「いま」と言った瞬間に「いま」は消えているし、

 

「これ」と言った瞬間に「これ」は消えている。

 

 

 

どこにもない。

 

けれど、すべてとして満ち満ちている。

 

 

 

不思議です。

 

ほんとうにほんとうにほんとうに不思議なことが

 

「いま」起きていて、起きていない……

 

 

 

不思議で、わからなくて、ただ、感動。

 

 

 

感動だけがあるなあ……。

 

 

 

南無阿弥陀仏

 

 

 

 

 

 

 

 

よい一日をお過ごしください◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Yoko Koide