こけしだろうが、まる子だろうが

私は、一部界隈(笑)で

 

「こけし」と呼ばれておりまして、

 

これはひとえに、自分自身の

 

シンプルな顔のつくりのせいなんですけれど、

 

(あと髪型???)

 

本人としては、

 

その呼び名にまったく特別な感懐は抱いておらず、

 

「呼びたければお好きにどうぞ~」と思っています。

 

 

 

なんでもいいんですよ。

 

「こけし」だろうが、「まる子」だろうが(笑)。

 

気にしていません。

 

 

 

あと、私は普段、

 

「小出遥子」の名前で活動していますが、

 

戸籍上は違う苗字です。

 

小出は旧姓なんです。

 

でも、これも特別な意味があるわけではなくて。

 

ただ、なんとなく「小出」のままで活動しているだけです。

 

 

 

どちらでもいいんですよ。

 

「小出」だろうが、現在の苗字だろうが。

 

こだわりはありません。

 

 

 

呼び名は、呼び名でしかないですからね。

 

ラベルに過ぎないというか。

 

 

 

どんなラベルが貼りつけられたところで、

 

あるいはなんのラベルも貼られないところで、

 

本質になにか変化があるわけでもない。

 

 

 

こけしだろうが、まる子だろうが、

 

小出だろうが、なんだろうが、

 

「わたし」は、

 

「わたし」であって、

 

「わたし」ですらない。

 

 

 

なので、どうぞ、お好きなように。

 

 

 

強がりじゃないよ~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月がはじまりましたね。

 

よい一日をお過ごしください◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Yoko Koide